家屋解体は専門業者に頼もう|優良業者の選び方とは

更地の方が高く売れる

解体作業

構造により異なる工事相場

不動産を売却する場合、敷地内に家屋が建っているよりも更地にした方が高く売れます。家屋が建っていると不動産業者が解体工事をして更地にするので、その分査定額が低くなるのです。自分で解体工事費用が安い業者を見つけた方がはるかにお得です。神奈川県には多くの解体工事業者がありますが、依頼する前に複数の業者から見積もりを取って比較する必要があります。業者によってかなり料金に差があります。神奈川県の業者を探す場合、手っ取り早いのはインターネットによる検索です。神奈川県の業者だけを比較するサイトなどもあるので、それを利用すると料金や工事内容の違いがすぐにわかります。神奈川県のように業者が多いエリアでは競合関係になるので、相場も安くなっています。解体工事をする建物の構造によって相場は変わってきます。一番安いのは木造家屋で坪単価2万円から6万円ぐらい、鉄骨家屋は3万から7万、RC家屋は4万から8万が大体の相場です。これ以外に工事費用がプラスされます。工事費用の中には塀やカーポートや庭木などの処理費用も含まれます。神奈川県でも住宅密集地で重機が入れない場合は、手作業で取り壊して搬出することになるので相場の2倍以上かかることがあります。いずれにしてもいきなり1社で決めるのではなく、複数の業者に見積もりを出してもらう必要があります。見積書の見方ですが、工事内容が詳しい業者でオプション料金などがしっかり書いてある業者を選ぶようにすることが大事です。

Copyright© 2017 家屋解体は専門業者に頼もう|優良業者の選び方とは All Rights Reserved.