家屋解体は専門業者に頼もう|優良業者の選び方とは

工法と撤去費用

重機

内装や外構の工事も

解体工事は工法によって、重機を使った解体と手作業による解体に大きく分けられます。神奈川でも大規模なビルなどは重機で解体しますが、重機が入れない道路沿いの建物や、密集した住宅地での解体工事は手作業で行います。手作業による解体は人手がかかり、工期も長くなるため、どうしても費用は高めになりがちです。そのかわり騒音や振動が少ないというメリットがあり、また廃棄物の分別もしやすいため、神奈川でも環境に配慮する場合には手作業が選択されます。大きな部分は重機で、細かい部分は解体するという方法もあります。解体工事の費用は鉄骨鉄筋コンクリートが最も高く、鉄筋コンクリートや鉄骨造、軽量鉄骨造の建物の順に安くなっていきます。木造の建物は比較的安価ですが、ツーバイフォー工法だと少し高くなります。神奈川の大部分の解体業者は、どんな建物にも対応していますが、費用は業者によって異なるので、しっかりと見積を取って比較することが大切です。建物自体の解体工事のほか、内装や外構の解体も解体業者の仕事です。店舗や事務所の移転・閉鎖に伴うスケルトン解体や、マンションの大規模リフォームなどが内装解体に含まれます。外構の解体にはブロック塀やガレージ、庭石や樹木の撤去などがあります。また適正な廃棄物処理をするところまでが、解体業者の重要な義務といえます。神奈川で解体工事を依頼するときは、違法な業者でないか確認するようにしてください。

Copyright© 2017 家屋解体は専門業者に頼もう|優良業者の選び方とは All Rights Reserved.